xmのmt5のデモ口座で未来が変わる?世界トップの環境への入口!

xm mt5

こんにちは、BREXITの値動きでも揺るがないシステムのxmで取引している、現役のトレーダーです。

今回は、xmのトレード環境を体験できるmt5のデモ口座について、一から説明します。

  • xmにはmt5が使えるデモ口座がある
  • xmのデモ口座はfxの投資成績アップを助けてくれる
  • 世界で最も高性能の取引ツールであるmt5を体験する意味

本記事の内容は上記の通りで、xmのデモ口座とmt5のメリットを理解できます。

xmならmt5のデモ口座を使える

海外fx会社でmt5を使えるのは、xmを含む少数です。日本国内ではデモ口座すらなく、お試しで使用できることは大きなメリットになっています。

初心者はデモ口座で練習してみよう

fxのデモ口座は無料で利用できる上に、自分が注目している機能を実際に操作できます。最新のmt5はまだ情報が少ないか、旧バージョンの情報なので、xmのデモ口座で体験しましょう。

デモ口座とは、疑似的な資金でfxの通貨ペアを自由に売買できるサービスです。現金ではないので引き出せないものの、残高ゼロになっても特にペナルティーはありません。

mt5でトレード判断をすると精度アップ

世界で最も選ばれている取引インターフェイスのmt5は、前のmt4からの正当後継です。チャート機能とテストに優れており、mt4との互換性はあまりないものの自動売買も備えています。

今の為替レートによるフォワードテストにうってつけで、自分のトレードルールを安全に検証できます。xmのデモ口座はヴァーチャルのお金だから、自分の資金を減らさずに試せるのです。

xmでmt5のデモ口座を選ぶメリット

デモ口座は基本無料とはいえ、mt5の操作性の確認や、大切な資金を託すルール作成に大きく関わります。貴重な時間と労力を費やすのに値する、xmのサービス内容を知っておきましょう。

原則的に無期限で使用できる

xmは無期限に使用できるデモ口座のため、いちいち再手続きをする手間を省けます。長期のポジショントレードのように、半年から数年間のチェックが必要な手法でも、確認可能です。

約90日間のログインがないと閉鎖されてしまうので、定期的に利用することをおすすめします。最新鋭のmt5を自由に使えるfx会社はまだ少なく、xmはその点でも有名です。

xmは老舗のfx会社だから安心

fxは1秒以下の為替レートでも大きく変化するので、信頼できる会社を選ばなければいけません。世界のトップランクの投資家も利用しているxmは、長く経営している海外fx会社です。

気になるxmは、キプロスを中心に展開している欧州方面の金融機関となっています。キプロスはイギリス連邦に属しており、日本人向けのサービス維持のためのセーシェルライセンスです。

簡単にmt5のデモ口座を開設できるxm

xmのデモ口座は、オンラインで口座の種類などを選ぶだけで、誰でも利用できます。個人の連絡先と識別用を兼ねたメールアドレスを用意すれば、約1分で手続き完了です。

メールアドレスと簡単な登録のみ

デモ口座は正式な口座開設とは違い、自己申告の氏名と住所、本人のメールアドレスのみで準備できます。最大5つまで利用できるから、タイプの異なる複数のトレードを同時に行うことも可能です。

どうしても不安ならば、使い捨てのメールアドレスを新たに取得して、それを使う方法もあります。ただし、フリーメールはセキュリティが不十分なケースもあるので、正しく理解した上で用いるべきです。

使用するソフトウェアは本番と同じ

MetaTraderは本番用とデモ用の2つではなく、常に1つのソフトウェアです。接続先によって、参照するデータとその結果が変わる仕組みになっています。

mt5の入手先はxmの公式サイトや開発元のMetaQuotesなど、ネット上の多くの場所にあります。自分のPCやスマートフォンに入れるので、信頼できるサイトを選びましょう。

xmのデモ口座でmt5の実力を確認

ソフトウェアの完成度は、実際に使われた期間とそのフィードバックで決まります。mt5は約10年も使われており、現在では急ピッチで大型のアップデートが進められているのです。

正真正銘の最先端トレードツール

海外は合理的に動いていて、優秀なソフトウェアが流通している場合、わざわざ別で開発はしません。ライセンス料を払うか業務提携が一般的で、信頼性が第一の金融機関の取引ツールも同様です。

各fx会社で別のツールを使っている国内はノウハウを共有できず、世界から完全に取り残されています。いっぽう、仮想通貨やcfdという売買する金融商品において、mt5は世界共通のプラットフォームです。

今後のバージョンアップに追随

自動売買といえばmt4ですが、開発元のMetaQuotesが全力でmt5の使い勝手を高めています。そのため、fxのトレードで助かる、画期的な新機能が実装される可能性もあります。

新しい環境に慣れるまでには時間がかかるため、今からxmのデモ口座で練習しておくのが吉です。自動売買にこだわりがなければ、最初からmt5でスタートした方が今後の展開が楽になります。

まとめ

高機能ツールの代名詞になっているmt5をデモ口座で使えるのが、海外fx会社のxmです。

こまめに使っていれば無期限の使用ができるので、操作の習熟からルールの検証まで色々と役立ちます。

デモ口座は無料だから、本格的な投資家デビューのためにさっそく試してみましょう.

タイトルとURLをコピーしました